2017年3月25日(土)バッチフラワーエッセンス基礎講座開催のお知らせ

フラワーエッセンスとは

フラワーエッセンスは、花のエッセンス(エネルギーや情報)のみを水に転写し
自然の力で活性化されたものです。

これはエッセンシャルオイルやハーブ製品と違い、植物の抽出成分などは
含まれていません。

DSC_5669

お花の持つエネルギーが
人々の感情に働きかけ、
心のバランスを取り戻すことによって、
自然治癒力をもたらし、
心身を健康に導いてくれます。

オーストラリアの先住民族のアボリジニは
古くから朝露のついた花を
食べていたと言われていますし、
日本でも朝露を飲む習慣があった地域もあるのです。

フラワーエッセンスを花療法として体系づけたのは、
1930年代のイギリスの著名な細菌学者であり、
ホメオパシーの医師でもあったエドワード・バッチ博士です。

 

バッチフラワーエッセンス基礎講座の概要

当講座では、バッチ博士の基礎を学んでいただくことによって、
日常生活の中で、その時々の自分の状態に合ったエッセンスを選ぶ際の
考え方を身に付けられます。

開催日時

2017年3月25日(土) 10時00分~12時00分

開催場所

東京都新宿区

※場所の詳細は、お申込後にお伝えいたします。

 

お申込みフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)
※緊急時のご連絡にのみ、ご使用させていただきます。

2017年3月25日(土)バッチフラワーエッセンス基礎講座

メッセージがあればどうぞ

コメントを残す